4月のTOEICが受けられなくなって…

昨日は、4月のTOEIC受験ができなくなったという記事を書きました。 

この記事にもコメントを頂き、ありがとうございます!

たしかに、試験を前倒しして受けるよりも、引っ越し後に受けるほうがいいのかもしれませんね。

 

その後、TOEICについて考えているのですが、ウサカメにとってTOEICを受ける意味はないんじゃないか…?

そんな疑問が出てきてしまいました。

 

Study and Desk
Study and Desk / mecookie

 

TOEICを受ける意味はない!?

このブログは、『ウサカメ-TOEIC英語戦記』のタイトルにあるように、カメ男とウサ子がTOEICのスコアを競っているわけですが、その根本を揺るがすような疑問を感じてしまいました。

 

TOEIC高得点といえば、900点ぐらいでしょうか。

「TOEIC900点」

いいですね。いい響きです。もはや「称号」みたいなものですね。

「TOEIC900点」なら、周りから一目置かれる存在になれるでしょう。本気で憧れます。900点とはいいません。800点、いや700点でも、嬉しくて小躍りするに違いない!

 

でも、ずっと心に引っかかっていたのですが、やっぱり、僕の目的はTOEICのスコアではないんですよね。

といっても、TOEICを否定するわけでは全然ありません。僕の英語を学ぶ動機に原因があります。

僕は、海外旅行で英語力の不足を感じて勉強をはじめました。なので、TOEIC高得点をとるために勉強をしているわけではないということです。ぶっちゃけ、TOEICのスコアが現在のままの200点前後でも、英語の雑誌が読めたり、海外旅行で苦労しなければいいわけです。

 

そのようなTOEICであるのに、なぜ受けるのか?

せっかく、無い知恵を絞りだして命名したブログタイトルが“おじゃん”になっちゃうかもしれないので、記事を書きながら頭を整理したいと思います。

 

 

なぜTOEICを受けるのか?

上達の度合いを計れるから

カメ男が参考にしている本『英語上達完全マップ』でも、英語力を客観的にはかるテストとして役立つと言及されています。

たとえば、長期間勉強をしても、自分のなかで能力の変化を感じられないと、そのうち勉強が辛くなってしまいます。でも、TOEICのスコアが300点から380点に変化したら、いままでの努力が形として現れたことになります。そうなると、モチベーションは上がってきますよね。

しかし、上達具合を知りたいだけなら、本試験を受けなくても模擬テストで充分なはずです。なので、受ける理由にはなりません。

 

スコアを目標にすると、モチベーション維持になる

目指す目標が、明確であることは大切です。「次は、450点を目指そう」という具体的な目標は、「英文のメールが読めるようになろう」というあいまいな目標よりもわかりやすく、目指しやすいものになります。

ただし、目標が目指しやすくなるために、時として、このスコア獲得が目的になってしまうことがあります。手段が目的になってしまうと、そもそも何のために英語を学びたいと思ったのか、その動機と本来の目的を見失ってしまいます。

スコアは模擬テストで測れますし、モチベーション維持は他の方法でもできます。なので、受ける理由にはなりません。

 

ブログに正式なスコアを公開したい

ブログランキングサイトを見ると、TOEICスコアを発表した人の記事は、だいたい上位にランクインします。みんな、他人のスコアは気になりますよね。確かに、TOEICのスコアはブログの読者に楽しんでもらうためには捨てがたい。でも、模擬テストでもそれなりに楽しんで頂けるのでは???(ダメでしょうか…)

 

履歴書にスコアを書きたい

ウサ子には、英語を使う職に就きたいという目標があります。多くの受験生がTOEICを受けるのは、きっと履歴書に書くためのスコアが必要だからという理由が多いですよね。

面接のときに、「ほら、こんなに英語がしゃべれますよ!」とアピールすればいい気もしますが…。

「TOEICが目的で英語を勉強しているわけではない」と言いつつ、こればかりは社会が求めているので必要。

 

 

まとめ TOEICを受けるべきかの結論

まとめると、ウサカメがTOEICを受ける意味はない。が、それなりのスコアは必要。

なので、模擬テストで上達の度合いを計りながら、必要なときにTOEICを1回だけ受けるのがウサカメにとってのベストかもしれません。

 

ウサカメのTOEIC日程

2014年10月15日(初) TOEIC模擬テスト カメ男95~180点 ウサ子130-225点

2015年1月15日(3か月後) TOEIC模擬テスト

2015年4月15日(6か月後) TOEIC模擬テスト

2015年7月頃(9か月後) TOEIC(場馴れ。いらない?)

2015年10月(1年後) TOEIC(本番)

  

ということで、TOEICを後ろにずらした分、模擬テストを増やしました。

早速、来週は3か月ぶりの模擬テストをやってみます。目標は300点です!

(300点と書いたら超不安になったのは、なぜ…)

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

TOEICテスト新公式問題集< Vol.6>

TOEICテスト新公式問題集< Vol.6>

  • 作者: Educational Testing Service
  • 出版社/メーカー: 国際ビジネスコミュニケーション協会
  • 発売日: 2014/11/12
  • メディア: 大型本
  • この商品を含むブログ (5件) を見る
 

9月16日

2018/04/09

ade73a37.jpg
ペンギンズで友達の誕生日パーティーが行われるということで、参加してきましたー。
マスターの美味しい手作り料理と参加者の持ち合わせ料理でパーティー!
25名もいたので、お料理も盛りだくさんだし、ご飯も盛りだくさんだし、本当に美味しかった〜。
そして、ワインが最高に美味しかったです。
久しぶりに会う人ともワイワイ盛り上がって、気付けば深夜1時。笑

素敵な時間をありがとうございますた(☆゚∀゚)

 久元喜造神戸市長は4日深夜に更新した同氏のブログで、三宮地区の再開発に加え「居住都市としての魅力を高めていく方策が求められています」と住宅地について言及した。ブログの記事では、都心地域と住宅地の両方の魅力を高めることについて「都市としての総合力」と意義付けている。これまで三宮再開発に関する発言が目立っていた久元氏が、住宅地について積極的に言及するのは珍しい。

 そのうえで「人口減少対策は重要ですが、ひたすら都市の規模を追い求める時代でもありません」と強調。「神戸の街のたたずまい、風格をさらに磨き上げ、グレードの高い街を目指したい」と市政への意欲を改めて述べた。

 神戸の住みやすさについては、久元氏や井戸敏三兵庫県知事らが出演した1日放送のサンテレビの番組で、同じく出演した神戸新聞社の高士薫社長(神戸経済同友会代表幹事)が指摘。神戸経済ニュースでも1日付の記事で言及するなど、住民の間などで広く共有されており、これに久元氏は一定の配慮をみせたようだ。

 このほか報道などによると、兵庫県や神戸市、神戸商工会議所などが4日午後に開いた新年合同祝賀会で久元氏は、三宮駅前のバスターミナル整備に早期に着工したい意向を示したという。同日午前の神戸市職員に対する新年の訓示では、西区役所を現在の玉津町から市営地下鉄の西神中央駅(糀台5)周辺に移転することを説明したとも伝えられた。

 

関連記事

・(解説)人口は減っても、ともに生きる神戸で (2016/01/01)

 

 さて、同じ日にあったアイドル緊急招集のKOTOさんを観なかった理由はMARZから500mほど離れた場所にある、さらに小さいライブハウスRUIDO K4に上月せれなを観にいったからなのでありますが、普段回しなんてほぼしないのでなんでこの日はこんなことに、ってのはまあ勢いでしかないんですが、さすがにこんな近くまで来ておいて一応(オイ)推しアイドルである上月せれなを観ないわけにはいかんだろう、というなにしろ身勝手かつひとりよがりなファン心理が働いたかどうかはさておき、一度くらいはおもしろいしいいよね。

 
 ということで上月せれな。短い!(笑)まあそらそうだ、そもそも15分程度のステージってことは分かってたわけだし、納得済みなんだけど、他のアイドルも出てるイベント中の15分とこれだけ見に来た15分はやはり随分違うなあ(笑)。その分濃密かというとそうでもなくて(笑)、まあいつもの感じでございました。正直、アイドル緊急招集に出てるメンツに比べると曲もパフォーマンスも何階か下に位置してる、、、というよりそもそもの立ち位置が違っていて、上月せれなはよく悪くも正統的地下アイドルというのかな、やっぱお姫様なんだよね。個人的にはもう少し音楽的シフトがあってもいい気もするけど多分誰も望んでないし、実際そうなったらわたしも困惑しそうだし、これでいいのかも(笑)。でもこれが不思議なもんでしばらく観ないとやっぱ落ち着かないんだよなあ(笑)。これが推しってやつか!(笑)

 色々と手直ししたところ、今度は鳩やハートがイラストよりも小さくなってしまったかな・・・

 

 

f:id:orangekujira:20160619020758p:plain

 

 あとで手直しするので、とりあえず杖はいったん終了。

 お休みなさい。

前回に引き続き本家サイトの
アプリケーション構築手順3(http://ethna.jp/old/ethna-document-tutorial-practice3.html)を参考に、
ぼくなりの解釈をいれながらログイン処理をEthnaで実装していきます。


こまかい技術的な話はぬきにすると、
今回やることの流れとしてはこんな感じでいきます。


0.プロジェクトの作成
 今回はtestというプロジェクトとします。

1.loginアクションの作成
 メールアドレス、パスワードを入力するフォームとログインボタンを設置。
 んでこの段階でいったんうまくいけてるか確認。

2.login_doアクションの作成
 login_doアクションでフォーム値の検証と認証処理を行う。
 
 まずは画面の遷移をかえる。
 今回はログインボタンをおしたら、indexページにとぶように設定する。設定後にいちおう確認。
 そして、フォーム値の検証処理とエラー処理を実装。
 んでうまく動作するかチェック。
 最後に認証処理を実装。
 そして確認。。



ざっとこんな感じでいきます。
んじゃプロジェクト作成から。




0.プロジェクトの作成

なにはともあれプロジェクトを作成。

#ethna add-project test


そして公開ディレクトリ(今回は/var/www/htmlとします)へシンボリックリンクをはる。

#cd /var/www/html
#ln -s /home/ethna/project/test/www test

この段階でちゃんと動いてるか確認。
indexページが表示されるはずです。

http://IP/test/

1.loginアクションの作成

次はログイン用の画面をつくっていきます。

#ethna add-action login

これでapp/action/Login.phpができます。
そしてビューとテンプレートもつくっていきます。

#ethna add-view login
#ethna add-template login

ビューはついでにつくりましたが、
実は今回はいじることないので放置します。
ではテンプレート(template/ja/login.tpl)を下記のようにします。


<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN">
<html>
<head></head>
<body>
<form action="{$script}" method="post">
<input type="hidden" name="action_login_do" value="dummy">
<table border="0">
<tr>
<td>メールアドレス</td>
<td><input type="text" name="mailaddress" value=""></td>
</tr>
<tr>
<td>パスワード</td>
<td><input type="password" name="password" value=""></td>
</tr>
</table>
<p>
<input type="submit" name="action_login_do" value="ログイン">
</p>
</form>
</body>
</html>


{$script}は実行中のPHPスクリプトを表しています。
フォーム値のvalueの部分はあとでエラー処理の実装のときに設定するのでまたあとで。

ここまできたら一度ブラウザで確認。
メールアドレス、パスワードのフォームとログインボタンが表示されればOKです。

http://IP/test/?action_login=true

2.login_doアクションの作成

さて最後にlogin_doアクションの作成をしていきます。
login_doアクションでは、
フォーム値(メールアドレスとパスワードの値)の検証と認証の処理を行います。


ということでいつものようにethnaコマンドを実行。

#ethna add-action login_do

app/action/Login/Do.phpが作成されます。
前述したように、今回はindexページに遷移したいのでこのファイルを下記のように変更する。

function perform()
{
return index;
}

これでログインボタンをおすとindexページにとぶようになります。確認してみてください。




さて次にフォーム値の自動検証機能を実装していきます。
Ethnaではアクションフォームというオブジェクトを利用することで、
検証を簡単に実装することができます。
で、そのアクションフォームというのはethna add-actionコマンドを実行したときに生成されているのでそこに今回使用するメールアドレスとパスワードの文字数制限だったり使用する文字だったりなんやらを定義していきます。
そうすることで、後述するアクションフォームのvalidate()メソッドを利用して検証を楽に行うことができるわけです。

というわけでまずはメールアドレスとパスワードの属性を定義していきます。
app/action/Login/Do.phpを下記のように編集。

var $form = array(
mailaddress => array(
name => メールアドレス,
required => true,
type => VAR_TYPE_STRING,
),
password => array(
name => パスワード,
required => true,
type => VAR_TYPE_STRING,
),

それぞれ表示名、入力必須項目、データ型を設定しています。

ここで属性を定義することでアクションクラスのprepare()メソッドでフォーム値の検証を実施できます。
同様にapp/action/Login/Do.phpを編集。
validate()メソッドは検出したエラー数を返り値としています。

class Test_Action_LoginDo extends Test_ActionClass
{
/**
* preprocess of login_do Action.
*
* @access public
* @return string forward name(null: success.
* false: in case you want to exit.)
*/
function prepare()
{
/*フォーム値の検証結果に応じて遷移先を変更する*/
if($this->af->validate() > 0){
return login;
}

return null;
}


だんだん形にはなってきました。
でもエラー処理がさっぱりです。
というわけで次はエラー処理をかるく。。

まずは、フォーム値の表示。
いまのままだと入力したフォーム値が失われてしまうことがあります。
(メールアドレスだけ入力してパスワードの入力をわすれてログインボタンをおした場合など。
この場合は再度メールアドレスから入力する必要があります。)

これを防ぐために以下のようにvalue値を設定します。
これで入力した値が失われることはありません。

template/ja/login.tpl


<form action="{$script}" method="post">
<input type="hidden" name="action_login_do" value="dummy">
<table border="0">
<tr>
<td>メールアドレス</td>
<td><input type="text" name="mailaddress" value="{$form.mailaddress}"></td>
</tr>
<tr>
<td>パスワード</td>
<td><input type="password" name="password" value="{$form.password}"></td>
</tr>
</table>
<p>
<input type="submit" name="action_login_do" value="ログイン">
</p>
</form>
</body>

さてもうひとつエラー処理としてエラーメッセージの表示をします。
これは簡単で、以下のようにテンプレートに記述することでエラーメッセージを表示できます。
(詳しいことは本家サイトを参照お願いしますw)

template/ja/login.tpl


{if count($errors)}
<ul>
{foreach from=$errors item=error}
<li>{$error}</li>
{/foreach}
</ul>
{/if}

ここまでで、認証の処理をのぞくすべての実装がおわりました。
フォーム値の検証の処理はできるので、
ためしにブラウザからアクセスしてみてください。
(たとえばメールアドレスだけ入力してログインボタンをおすとエラーが表示されるはずです。)



だいぶ長くなってしまいましたがこれで最後ですw
では認証の処理について。

流れとしては、
app/Test_UserManager.phpという認証処理を行うクラスを作成し、
アクションクラスから呼び出す、という感じ。

app/Test_UserManager.phpは下記のとおり。
auth()メソッドでは仮にメールアドレスとパスワードが同じとき認証がとおるように設定しています。


エラーコードもapp/Sample_Error.phpで下記のように定義できます。
(E_TEST_AUTHについてはapp/Test_UserManager.php参照)

define(E_TEST_AUTH, -128);

で、作成したクラスをapp/Test_Controller.phpでインクルード。

include_once(Test_UserManager.php);


最後にアクションクラスのperform()メソッドで実装。

function perform()
{
/*インスタンス作成*/
$um =& new Test_UserManager();
/*auth()メソッドで認証結果を確認*/
$result = $um->auth($this->af->get(mailaddress),$this->af->get(password));

if(Ethna::isError($result))
{
$this->ae->addObject(null,$result);
return login;
}

return index;
}


これで完成です。
メールアドレスとパスワードに同じ値を入力したら認証できるようになってるはずです。

本家のサイトとやってることも、
コードもおんなじなんですけど、
あっちみたけどわからん、困った!って人の助けになればと思いちょっとコメント多めにいれてみたりしてます。
どなたかの参考になれば幸いです。

ではでは。

Official Billboard Hot 100 Top 10(2017/9/23) 

Top 100 Songs Of The Week - September 16, 2017 (Billboard Hot 100) 


Billboard Hot 100 - Top 10 Songs - 9.23.2017

 

1-800-273-8255 [feat. Alessia Cara & Khalid] [Explicit]

1-800-273-8255 [feat. Alessia Cara & Khalid] [Explicit]

  • アーティスト: ロジック
  • 出版社/メーカー: Universal Music LLC
  • 発売日: 2017/04/29
  • メディア: MP3 ダウンロード
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

Everybody

Everybody

  • アーティスト: Logic
  • 出版社/メーカー: Def Jam
  • 発売日: 2017/05/05
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

...Ready For It?

...Ready For It?

  • テイラー・スウィフト
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

www.yutorism.jp

 ①東京には海外からやってきた大富豪(アラブの石油王みたいなイメージの人)が遊ぶところが無い。

加藤茶がダウンタウンの番組にゲストで呼ばれていた時に「ラスベガスで一晩に7000万円すった」と言ったら、はまちゃんに「アホやあんた」とか言われていた記憶がありますが、あれはラスベガスだからできる遊びで、東京都内に合法で大金持ちが7000万円遣える遊び場がありますか?という話です。地球上の大富豪が「東京に一度は遊びに行きたい」と思っているのに、パチンコ屋に連れていくわけに行かないでしょう。

カジノ法案に反対している記事の大半が“ギャンブル依存症”をあげるけれども、一般ピープルが入れないようなプレステージなカジノをつくればいいだけの話。それよりも、外国から「一晩で1億円すってもいい」というような超セレブが実際に来たときに、連れて行く場所が無いのは東京は致命的。

 

②日本人の利用は制限すればよい。

“カジノなんか作ったら治安が悪くなる”説もありますが、日本人の利用を制限すればいい。東南アジアの公営カジノは自国民は入れないですよ。

 

③現状で日本はパチンコ屋や競馬、競輪、違法なオンラインカジノなどギャンブル場は多いのだから、なぜ金持ち向けの合法カジノだけが差別されるのか分からない。

日本はすでにギャンブル大国なのだから、なぜに公営カジノだけが差別・敵視されるのかさっぱり分かりません。

 

④東京オリンピックまでに「外国人がお金を落としていくスポット」を増設することは一定以上の合理性がある。

ましてや東京オリンピックもあるし、地球上から大富豪を東京に集めて、お金を落としてもらう絶好のチャンスです。東京都と国が公営カジノを作らなければ、違法な店から違法な掛け金や胴元の収益金が東京から海外に向けて流れていくだけです。

 

イケメンラッパー図鑑 004 田中光

待望の(?)イケメンラッパー図鑑、今回は田中光君です。

f:id:makisakouonuma:20170712100839j:plain


戦極バトルでお馴染みのMC正社員率いる戦極CAICAよりstアルバム「ECHO CHAMBER」を華々しく1リリースした田中光君に制作秘話などを聞いてみました。
Meisoや輪入道といった客演陣とのエピソードもお届け♪
なにより田中光君の音楽がとってもかっこいいので良かったら読んでみてね。
こちらからどうぞ

coloppe.com

f:id:makisakouonuma:20170712101621j:plain

イケメンラッパー図鑑バックナンバーはこちら

001~KMC

coloppe.com

002~あべともなり

coloppe.com

003~狐火

coloppe.com

さっそくSNSでも反響があって嬉しい限り。シェアしてくれた方々本当にありがとう。

LGBTメディアで連載を頂けることになり、「そうだ、ラッパーをアイドルとしてLGBTに売り込んでみよう。CD買ってもらえたらウィンウィンじゃん」って軽い気持ちから始めたのがイケメンラッパー図鑑でした。ネーミングからしてぶっとんでるけど、実際はストレートの方々からの反響の方が凄くて意外とまじめなインタビューに路線変更。

面識があって、フィジカルでちゃんと音源をリリースしてて、アーティストとして尊敬できる人を自分なりに追ってます。ってものを大切にしたかったの。でもおかげさまで今回で4回目。本当はもっとペースアップしたいんだけど、ちゃんとアーティストに向き合いたいから時間をかけて作りたい気持ちもあって。でも10記事たまったら独立コンテンツにしたいと思ってます。次回はあの人に突撃!期待しててください。

 

今回ご紹介した田中光君のアルバムはこちら

ECHO CHAMBER

ECHO CHAMBER

  • 田中光
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥2100

 

住友林業のmamatoって知ってる?忙しいママのために家事や生活がしやすいように考えられた間取りなんだって!30の参考プランも用意されているそうだよ!


わ〜最悪だ!メッチャ雨じゃないですか!今日の仕事は、電車で行かないといけないんだよな〜ベトベトで満員電車乗るの嫌だよね^^;何とか車で行けないかな〜でも渋滞がさらに凄いか・・・。諦めて電車で行くとするか。

昨晩は、ものすごく深い眠りが出来たようです。なんだか朝からボ〜としていて曜日感覚がなくなるほどでした^^; 何でだろう、毎日こんな深い眠りが出来たら、体の疲れもすぐに回復しそうだけれどね^^v

ノマドワーカーって知ってる?ノマドは遊牧民って意味らしくて、場所を選ばず仕事をするような人のことを言うそうだよ!パソコンとスマートフォンさえあればどこでも仕事できるよって人居るもんね♪

あそうそう!これから新築住宅を建てようとしている方!リビングのコンセントの数は多めに設置しておいた方がいいですよ!我が家は今頃になって後悔しています。テレビにレコーダー、チューナーにゲーム機、あとコタツやら電気カーペットやらでまったく足りませんから・・・。


今日は会社がお休みの日!いっぱい寝るぞ?っと張り切ってはいたものの、なぜかいつもの時間に起きてしまう!習慣って凄いな?


週末は、洋服を見に大阪へ行く予定です!急な仕事が入らなければだけれども・・・。久しぶりだな〜大阪に行くのは^^ さて、どんな服を買おうか今晩考えておかないとね♪

うちのテレビはブラウン管!
地デジ対応ではないので、地デジチューナー内蔵のハードディスクレコーダーを繋げてテレビを視聴しています。
最近流石に面倒でようやくテレビ購入を検討しております。

旅行に行こうと思うのだが、家の防犯が気になる^^;ホームセキュリティーサービスを頼むにはお金がかかるし、かといって何もしないのもどうなのか?ま〜泥棒に入られても何もとられるものが無いんですけれどね^^;